ニチイケアパレスの
「介護支援専門員」

介護支援専門員に期待されること/この仕事の魅力

お客様の毎日を豊かにする、介護の指針となるケアプランを担う。

入居前のお客様と接する機会のあるケアマネジャーは、ホームの窓口とも言える存在。 ホームでの介護は、ケアマネジャーが作成するケアプランをもとに行われます。 お客様やご家族の希望する生活、他スタッフの意見を踏まえて、お一人おひとりに最適なケアプランをします。 もちろん、同じケアプランはふたつとありません。自分が作成したケアプランはお客様の生活にとって、とても重要なものになります。 まさにやりがいも責任も大きな仕事です。

お客様、ご家族のご意向、多職種の職員のアイデアなど、さまざまな意見を取りまとめることもケアマネジャーの役目です。 お客様やご家族に安心して本音を話していただくためには、日々のコミュニケーションが欠かせません。 お客様ともご家族ともこまめに対話をして、信頼関係を築いていきます。ケアプランに絶対の正解はありません。 それぞれのお客様に最適なプランになるよう、日々見直しを重ねています。

ここがポイント!

  • お客様へのケアの指針を担う。

    ホームでの介護の指針は、ケアマネジャーの作成するケアプランです。

  • 多職種との連絡調整役

    お客様・ご家族、介護職・看護職・機能訓練指導員などの多職種をつないでいく働きかけもケアマネジャーの役割です。

  • ご家族とホームの橋渡し役。

    お客様の様子をご家族にお伝えすることもケアマネジャーの役割です。

  • お客様の表情を確認しながらプランを見直し。

    プランが機能しているかどうか、日々ホームでお客様の状況を確認することが大切です。

介護支援専門員の仕事内容
入居前のお客様とお会いし、ケアプランを作成。

お客様がホームに入居する前に、窓口として面談を担当するのがケアマネジャーです。 これまでの生活や今後希望する生活、体調面などについて細かくお話を伺い、ケアプランを作成します。入居後も、日々お客様の様子に目を配り、必要に応じてケアプランを見直します。 体調に変化があった際には、ご家族への報告、介護保険制度における要介護・要支援認定の手続きなどのサポートを行います。

チームでの働き方

ケアプランの見直しには、スタッフの連携が欠かせない。

ケアプランは、日々のお客様の状況によって見直しを行います。 ケアマネジャーはずっとお客様の側にいるわけではないので、介護・看護など、多職種からの情報はとても大切です。 いろいろな角度の意見を取り入れて、ケアプランに活かしています。 お客様のことをよくわかっている様々な職種がすぐそばにいて確認したいことがあればすぐ聞きに行けることがホームのケアマネジャーのメリットです。

仕事の流れ
とある1日
  • 9:00

    出勤、申し送り事項の確認

    お客様への挨拶回りで、その日の体調や状況確認を行っています。ケアプランが機能しているかどうかは、お客様の様子を見なければわかりません。

  • 10:00

    業者対応、面会・電話対応

  • 13:00

    様子確認

  • 16:00

    カンファレンス、ケアプラン書類作成

  • 17:00

    申し送り

  • 18:00

    退社

介護支援専門員のキャリア/研修
研修・制度について
職員自身が成長を実感できる研修を

中途入社導入研修、計画作成担当者研修、品質向上研修、資格取得支援(認知症ケア専門士試験対策講座、介護予防運動指導員養成講座 など)

キャリアについて

年に1回、これまでの経験や保有資格を基に挑戦してみたい職種や目標などを申告できる『キャリアビジョン自己申告制度』があります。 新規オープニングスタッフやホーム長としてもご活躍いただけます。

働く仲間の声

T.Wさん

所属ニチイホーム野方

職種介護支援専門員

(2022年5月取材時)

入社理由
長年介護業界で働いてきました。前職はホーム長だったのですが、もっとお客様の近くで働けるケアマネジャーになりたくて、転職を決めました。 研修制度に力を入れている点に魅力を感じ、ニチイケアパレスに入社しました。
仕事をする上で大切にしていること
お客様の状況を把握するには、自分自身でお客様と接することが大切だと思っています。 毎朝お一人おひとりにご挨拶をして、自分の目でお客様の体調を確認するようにしています
思い出に残っているお客様とのエピソード
体調が安定せず、お部屋で過ごされることが多かったお客様が「お墓参りに行きたい」と希望されたので、往診医に相談してケアプランを作成しました。 体調に配慮しながらお墓参りに出かけることができ、お客様が笑顔で「ありがとう」と言ってくださった時は、本当にうれしかったです。
休日の過ごし方
休みの日の夕食に、ワインを飲みながらゆっくり食事をするのが楽しみです。旅行も好きなので、福利厚生で利用できる素敵なホテルに泊まることを計画中です。
今後挑戦したいことや目標について
転職してきて、毎年ひとつずつ資格を取得するようがんばっています。ずっと現場でお客様と接していたいので、これからもそのために勉強を続けていきます。
メッセージ
お客様やご家族との面談でヒアリングした内容をどうケアプランに活かすかを考えている時がとても楽しいです。 自分のプランがお客様のお役に立ったと実感できると、とてもやりがいを感じます。